テキスタイルデザインコース

  • テキスタイルデザインコース イメージ1
  • テキスタイルデザインコース イメージ2
  • テキスタイルデザインコース イメージ3
  • テキスタイルデザインコース イメージ4
  • テキスタイルデザインコース イメージ5
  • テキスタイルデザインコース イメージ6
  • テキスタイルデザインコース イメージ7
テキスタイルデザインコースで学べること

毎日目にする「モノ」だからこそ魅力も可能性もあなた次第で豊かに

テキスタイルは、私たちの生活を支える身近な素材であり、インテリア、ファッション、プロダクト、アートといった様々な領域で新たな魅力と可能性を見せる表現メディアです。本コースでは、布などあらゆる繊維素材についての知識や染織技法、プランニングなどを習得しながら、ファブリックプロダクツ、家具や内装としてのインテリアフファブリックなど専門性を高めた課題制作を行い、多領域で活躍するファイバークリエイターを育てます。

PICK UP 授業!

テキスタイルデザインコース・授業

テキスタイルデザイン表現Ⅲ

担当教員
加藤良次
高瀬ゆり

前半では織りの表現技術、後半ではインスタレーションを学びます。2年次に学んだ織りの基礎技法をふまえ、組織を多種の織り機を使用し学びます。組み方による色や素材、効果の違いを確認し、組織の意味を理解します。また、インスタレーションでは3年次までに学んだ技術、知識をふまえ、空間構成を学びます。TOKYO DESIGN WEEK(TDW)での展示、調査、プレゼンテーションの実践体験を通して情報収集と分析研究を行い、インスタレーション作品に応用、展開します。

カリキュラム

2年次表現の幅を広げる

テキスタイルD基礎 Ⅰ
繊維造形の基礎知識と基礎技法
テキスタイルD基礎 Ⅱ
サンプル染織と基本技術を使った作品を制作
テキスタイルD基礎 Ⅲ
テキスタイルプリントの基本、スクリーンからインクジェットまで
テキスタイルD基礎 Ⅳ
織機を使わないオフルーム、フェルト、フックドラグと編む、結ぶを学ぶ

3年次腕を磨く

テキスタイルD表現 Ⅰ
テキスタイルプロダクトのための制作とブランディング
テキスタイルD表現 Ⅱ
繊維素材を用いたファイバーアート制作研究
テキスタイルD表現 Ⅲ
インテリアとファッションのためのテキスタイル研究と制作
テキスタイルD表現 Ⅳ
産業または芸術としての作品を自由に制作

4年次作品に仕上げる

テキスタイルD研究 Ⅰ
卒業制作に繋げるための繊維造形研究制作
テキスタイルD研究 Ⅱ
卒業制作に繋げるための繊維造形研究
卒業制作
専門知識と染織技術を集約した繊維造形制作

教員紹介

加藤良次 教授
加藤 良次教授
KATO Ryoji
加藤良次 教授・作品
専門分野
テキスタイル、ポリエステル染色、日本茜(赤根)
高瀬ゆり 准教授
高瀬 ゆり准教授
TAKASE Yuri
高瀬ゆり 准教授・作品
専門分野
テキスタイル、フェルティング、フィンガーウィービング、フックドラグ
  • 出居 麻美講師
  • 小野 智海講師
  • 生越 麻紀子講師
  • 折原 淳講師
  • 田向 待子講師
  • 津村 和夫講師
  • 藤田 茂講師
  • 村上 健講師
  • 江口 空吾助手

コースブログ

2017年08月08日

テキスタイル講評会

暑い日が続いていますね。 大学は夏休みに入り、大学に来る学生が減ってとても落ち着いています。   夏休み前は講評会ラッシュでした!! まずは2年生からです! 2年生は織の課題でした。 自分のお気に入りの風景の写 […]
2017年07月13日

テキスタイルデザインコース ハマビフェスタ!

今週の15日(土)、16日(日)にオープンキャンパスを行います! テキスタイルデザインコースでは15日に藍染ワークショップ「藍で染めた旗[…]

コースパノラマ写真

テキスタイル工房 - Spherical Image - RICOH THETA
テキスタイル工房