ニュース・トピックス

石坂浩二客員教授 特別講演のお知らせ
表現の視点「光と色」(照明の視点から舞台演劇を語る)
※都合により中止とさせていただきます

演劇、バレエ、オペラなど様々な舞台上演には、照明の演出が欠かせません。
照明光にはそれぞれ特徴があり、光の性質により俳優の感情表現や場面の状況表現、色の見え方も大きく変わってきます。
この講演では長年俳優として演じてきた石坂浩二客員教授により、照明の特徴と表現との関係を解き明かし、舞台芸術の理解を深めます。

石坂浩二客員教授
客員教授 石坂 浩二
慶応義塾大学法学部法律学科卒業。
大学在学中にTVドラマ「七人の刑事」で俳優デビュー。
今日までに数多くの映画、TVドラマ等に出演する傍ら、二科展にて絵画作品を発表。
2006〜2010「横浜人形の家」館長、財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー理事長を務める。
2012年〜 横浜北部美術公募展特別審査員。
2015年 横浜美術大学客員教授就任。
日時
2016年11月3日(木・祝)
5限目 16:30 〜 18:00
会場
横浜美術大学 本館3階 本-31教室
対象者
本学学生、本学生涯学習公開講座受講生
本学学生は申込不要