ニュース・トピックス

トキワ松学園「山中湖森と湖の家」学生らが看板制作

  • 『山中湖 森と湖の家』看板の除幕式
  • 『山中湖 森と湖の家』看板の除幕式
  • 『山中湖 森と湖の家』看板の除幕式
  • 『山中湖 森と湖の家』看板の除幕式
  • 『山中湖 森と湖の家』看板の除幕式

いであ株式会社富士研修所をトキワ松学園『山中湖 森と湖の家』として使用させていただくにあたり、協定書の調印式と、トキワ松学園の小中高および大学名を記した看板の除幕式が執り行われました。

看板の制作にあたっては、クラフトコース 丸山 祐介 助教の監修、指導のもと、同コース3年生4名により実施。デザインは雄大な富士山と山中湖の美しい自然をテーマに考案、銅板の「打ち出し」と「透かし」技法により表現しました。手前の森には「緑青」を施し、湖を挟んで奥にそびえる富士山の残雪と、のどかな浮き雲は「錫引き」によるものです。習得技術を存分に発揮し、森と湖の家にふさわしい素敵な看板が完成しました。

クラフトコース 制作チーム

丸山 祐介 助教
金剌 愛 鈴木 千晶 武田 冬馬 平久江 真由