大学ギャラリー

Mixing Art & Design 2015 -「交錯する芸術」展

Mixing Art & Design 2015

共通のテーマのもとに、全学が参加できる独自の展覧会を開催します。
学生・助手・教員から広く作品を集め、新たな価値観やイメージの交錯する場を作ります。これにより領域や立場を超えた交流を盛んにし、イメージや発想の化学変化を誘発させることが展覧会の目的です。
また、展覧会未経験の学生にとっては、展示作業の行程を体験するとともに、各自の作品を客観的に観るための良い機会になることも願っています。
どんな作品が展示されているかは見てのお楽しみです。一つ一つの作品に内在するパワーが集まることにより共鳴すれば、これまで想像もし得なかった新たな「何か」がそこに見出せると期待しています。それゆえに展覧会名はMixing Art & Design「交錯する芸術」展とし、3回目の開催となります。
本年度の共通テーマは「境界」です。それぞれの作者が思う「境界」にはどのような相違があるでしょう。
見方は自由、解釈も自由。もちろん評価もお一人お一人にゆだねます。多くの皆様にご覧いただき、心の内に芽生える何かがあれば、それがこの展覧会の存在意義となるでしょう。
このたびの企画に賛同し、出品してくださった皆様、ありがとうございました。

横浜美術大学 大学ギャラリー

会期(終了しました)
2015年7月21日(火) 〜 8月3日(月)