大学の情報公開

横浜美術大学 客員教授

横浜美術大学では、様々な分野で活躍している方々を客員教授として招聘し、授業や講演を行っています。客員教授の方々は次のとおりです。

隈研吾 客員教授
隈 研吾
建築家

近作に根津美術館、浅草文化観光センター、長岡市役所アオーレ、歌舞伎座、ブサンソン芸術文化センター、FRACマルセイユ等があり、国内外で多数のプロジェクトが進行中。新国立競技場の設計にも携わる。著書は『小さな建築』(岩波新書)、『建築家、走る』(新潮社)、『僕の場所』(大和書房)他、多数。

増田セバスチャン 客員教授
増田 セバスチャン
アーティスト・
アートディレクター

1970年生まれ。90年代より演劇・現代美術の世界で活動をはじめる。1995年"Sensational Kawaii"がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku"Kawaii"Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MV美術、2015年「KAWAII MONSTER CAFE」プロデュースなど、KAWAII文化を基軸に作品を制作。2014年にニューヨークで個展「Colorful Rebellion -Seventh Nightmare-」を開催。第16回文化庁文化交流使としてオランダ、南アフリカ、アンゴラ、ボリビア、ブラジル、アメリカ各地でアート活動を行う。参加型アートプロジェクト「TIME AFTER TIME CAPSULE」を世界各地で展開中。ニューヨーク大学客員研究員。

深堀隆介 客員教授
深堀 隆介
美術作家

金魚を題材とした樹脂作品で世界から注目されるアーティスト。器の中に樹脂を流し込み、その上に直接金魚を描くというオリジナルの技法をあみ出し、作品を発表する。
個展等「Joshua Liner gallery」(ニューヨーク)、「深堀隆介×サンシャイン水族館 アートと生き物の金魚展」(東京)、「アートプラザ大分」(大分)、「ICNギャラリー」(ロンドン)、「夏休み!生き物図鑑」群馬県立館林美術館(群馬)、「ほっこり美術館展」横須賀美術館(神奈川)、「東亜現代写実芸術展」毓繍美術館(台湾)、「金魚絵師 深堀隆介展『平成しんちう屋』」平塚市美術館(神奈川)、刈谷市美術館(愛知)他、国内外で多数開催。

南條史生 客員教授
南條 史生
美術評論家
キュレーター
中谷日出 客員教授
中谷 日出
映像アートディレクター
IKKO 客員教授
IKKO
美容家
石坂浩二 客員教授
石坂 浩二
俳優、作家
しりあがり寿 客員教授
しりあがり 寿
漫画家
松本猛 客員教授
松本 猛
美術・絵本評論家、
作家
佐野みどり 客員教授
佐野 みどり
学習院大学 教授
福田淳 客員教授
福田 淳
ブランド・コンサルタント