ニュース・トピックス

3人の若手アーティスト&横浜美術大学《夜の学校》プロジェクト展覧会のお知らせ
ナラティブのナラティブ、アートのアート:不寛容な時代のわかりあえない私たちのために

ナラティブのナラティブ、アートのアート

本展覧会は、気鋭の現代美術作家と横浜美術大学の学生による、ナラティブ(記憶、物語)をテーマとした半年間にわたるワークショップの成果を展示いたします。
第1弾は10月に横浜美術大学大学ギャラリーにて開催。今回は会場をヒカリエに移し、内容をバージョンアップしての開催となります。
展覧会のタイトルである「ナラティブのナラティブ、アートのアート」とは、ある出来事や記憶が他者に語り継がれ追体験されるなかで、派生的に新しい物語が生み出されてゆく様子をあらわしたものです。
3人の若手アーティストと夜の学校プロジェクトのメンバー15人による企画展をぜひご観賞ください。