ニュース・トピックス

<産学連携事業>
大一商事株式会社と本学のコラボレーション企画「ラグデザインアイディアコンペティション」の報告会を実施しました

4月17日(月) メディア関係者5名、学内関係者30名が集まる中、産学連携事業報告会を実施しました。この企画のコーディネーター、テキスタイルデザインコース 高瀬ゆり准教授より経緯と経過報告があり、受賞した学生4名が各々のデザインについて説明をしました。また、大一商事株式会社担当者からは、学生のデザインを製品化するまで流れやのラグの詳細、今後の展望等についての説明がありました。

高瀬准教授は、「学生たちにとっては日頃の学習が社会でどのように関わっていくのかを実践を通して体験することができ、まさに生きた授業となった。」企業側も「これまでにないデザインに刺激を受けた。開発した製品をカタログで『アニバーサリーコレクション』として展開していきたい」との話しがありました。