ニュース・トピックス

卒業生 秋永果さんが総務省「異能vation」プログラム「IoT部門」にノミネート

秋永果「つまみかんざし」
秋永果「つまみかんざし」
総務省「異能vation」プログラム

グラフィックデザインコース卒業生 秋永果 さんが、総務省「異能vation」プログラムに8,000件近くの応募の中から「IoT部門」の10件にノミネートされ表彰式に出席しました。

提案タイトルは「『伝統工芸×デジタルファブリケーション』IoTで伝統の継承と革新への取り組み」です。デジタルファブリケーション機材と呼ばれる3Dプリンターや切削加工機器、レーザーカッターなどのデジタル工作機器を使い、江戸時代から続く東京都指定の伝統工芸である「つまみ細工」などの伝統技術を進化させ継承するという内容です。

総務省「異能vation」プログラム