ニュース・トピックス

テキスタイルデザインコース 本田拓巳さんが「翔工房 - 学生のアイデア×匠の技」に参加

テキスタイルデザインコース 4年生の本田拓巳さんが、公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター(FDC)主催の「翔工房 - 学生のアイデア×匠の技」に参加出品し、好評を得ました。

「翔工房」は、ファッション業界を志向する学生に対して、アパレル製品開発に必要となる企画力を醸成することを目的とした事業です。経験豊富な匠の技を持つ技術者とのコラボレーションを通じて、アイデアやデザインからテキスタイル、ガーメント(衣服)までを見据えたものづくりを体験することできます。

書類審査〜プレゼンテーション(二次審査)を通過した25名の作品が2018年2月22日、一宮いちい信金アリーナの特設会場にてファッションショー形式により発表されました。