ニュース・トピックス

横浜美術大学を受験される方へ
新型コロナウイルス感染症等への対応について

新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令が、2020年2月1日より施行されました。

本学では、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、安全な受験環境を保持するため、マスクの着用を励行しており、試験時間中のマスク着用を認めています。ただし、受付や写真照合等の際は、本学試験関係者の指示に従い、マスクの取り外しにご協力をお願いいたします。また、試験監督者及び面接担当者もマスクを着用している場合がありますので、ご承知おきください。

感染症に関する注意事項

2020年度募集要項の6ページ「5.受験上の注意」に記載の通り、本学の入学試験では、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ等)に罹患し治癒していないものは、他の受験者や監督者等への伝染の恐れがあるため、受験を遠慮いただいております。

上記により受験をご遠慮いただいた場合でも、原則として追試験などの措置、入学検定料の返還は致しませんのでご了承ください。

受験生のみなさんにおかれましては、基本的な感染症予防策である、手洗い・うがいの励行等、体調管理に十分注意して、試験に臨んでください。

お問い合わせ先

横浜美術大学
学務課 入試担当
電話
045-963-4070(直通)