ニュース・トピックス

地域連携
本学学生が「青葉台東急スクエア」の20周年記念企画で壁画デザインとアイコンデザインを制作

  • 青葉台東急スクエア South-1 本館地下通路
  • 青葉台東急スクエア 20周年記念グッズ

本学学生が、青葉台駅(東急電鉄田園都市線)に隣接する複合商業施設「青葉台東急スクエア」の連絡通路の壁画デザインおよびアイコンデザインを制作しました。

この度の取り組みは、青葉台東急スクエアの20周年記念事業企画の一環となるもので、本学では同施設からのデザイン制作の依頼を受け、学内コンペティションを開催。

壁画デザインには、ビジュアルコミュニケーションデザインコース3年生の松尾采奈さんのデザインが採用され、記念日である11月1日にお披露目されました。壁画は、同施設のSouth-1本館地下1階から別館への連絡通路に2030年まで10年間掲載される予定です。

アイコンデザインには、同コース4年生の森谷葵さんのデザインが採用されました。植木鉢から元気よく飛び出している双葉が、未来を感じさせるデザインとなっています。このデザインは、青葉台東急スクエアの公式ウェブサイトにて20周年記念のアイコンとして用いられているほか、アニバーサリーグッズとして、ミニトートバックやスケッチブックへの展開が行われています。