ニュース・トピックス

安岡和彦 元教授に名誉教授の称号記を授与

安岡和彦 前教授に名誉教授の称号記を授与
左から宮津学長、安岡名誉教授

11月24日(火)、名誉教授称号授与式が行われ、2020年3月をもって退任された安岡和彦元教授に、学長より名誉教授の称号記が授与されました。

名誉教授の称号は、本学教授として一定の在籍年数があり、教育上又は芸術・学術上特に功績があった方に授与されます。

安岡名誉教授は前身である「トキワ松学園横浜美術短期大学」より長年にわたり本学の教育・研究活動に尽力され、昨年度までクラフトデザイン研究室の主任を務められました。