このページでは、2020年度のウェブデザイン実務士資格取得希望者52名の学生の中から、優秀者12名の作品を
選抜して一般公開します。なお、学内では全ての作品を公開しています。

今年度のウェブデザイン関連科目は、ほぼ全て遠隔で実施しました。前例無き状況の中でも、教室での対面授業と
同等のコンテンツを構築できたことは、受講生にとって大きな糧となりました。

ウェブデザイン実務士とは
(2019年度入学生までのカリキュラム)

ウェブデザイン実務士の資格を取得するには、基礎的な科目である「ウェブデザインⅠ・Ⅱ」をはじめ、指定された科目を履修し、単位を修得する必要があります。

その上で、3年次または4年次に「ウェブデザイン演習」においてオリジナルのウェブサイト・コンテンツを構築・作品公開し、一定以上の成績評価を得る必要があります。

  1. ウェブデザイン実務士

    ウェブデザイン実務士とは、インターネットの利用技術やウェブページの作成・運営における専門的知識・技能の習得を教育目標とする、
    全国大学実務教育協会が認定する資格です。全国大学実務教育協会は、大学・短期大学で学ぶ学生を対象に資格を授与する団体です。本学は同協会に入会しており、同協会で指定する科目として認定された本学の科目を修得し、資格取得申請をすることで、同協会から資格認定証が授与されます。

  2. 取得に必要な単位

    ウェブデザイン実務士の資格は、美術学部の学生であれば申請する
    ことができます。資格取得には、全国大学実務教育協会が定める
    「ウェブデザイン実務士資格課程科目」の必修科目を3科目6単位、
    選択必修科目から2科目4単位以上、選択科目から5科目10単位以上の合計20単位以上を修得することが必要です。
    このうち、必修科目「ウェブデザイン演習」については、100点満点で70点以上、もしくは70点以上に相当する成績評価(本学の場合は「B」評価以上)が必要となります。

詳細はこちら

ウェブデザイン実務士資格課程科目

scroll

ウェブデザイン実務士資格課程科目

本学で認定を受けている科目

備考

区分

科目名

授業形式

必要単位数

授業科目

配当年次

授業形式

単位数

必修科目
(2科目6単位必修)

ウェブデザインⅠ

講義又は
演習

2

ウェブデザインⅠ

2

演習

2

ウェブデザインⅡ

演習

2

ウェブデザインⅡ※

2・3

演習

2

ウェブデザイン演習

演習

2

ウェブデザイン演習※

3・4

演習

2

選択必修科目
(2科目4単位以上
選択必修)

ウェブプログラミング演習

演習

2

ウェブプログラミング演習

3

演習

2

マルチメディア演習

演習

2

マルチメディア演習

3

演習

2

どちらか1科目のみ申請可能

ビジュアルデザインⅣb
(映像メディアデザイン)

1

実習

2

デザイン論

講義又は演習

2

デザイン論Ⅰ

1・2

講義

2

選択科目
(5科目10単位以上選択必修)

10単位
以上

情報処理概論

1・2

講義

2

知的財産法

2・3

講義

2

コンピュータリテラシー

1・2

講義

2

コンピュータ編集

2・3

講義

2

コンピュータハードウェア

2・3

講義

2

コンピュータネットワーク

2・3

講義

2

映像論

2・3

講義

2

デジタル表現基礎

1

実習

1

2科目セット
で申請可能

デジタルプレゼンテーション

1

実習

1

  • 「ウェブデザインII」は「ウェブデザインI」の単位を修得していなければ履修できません。
  • 「ウェブデザイン演習」は「ウェブデザインII」の単位を修得していなければ履修できません。
2020年度入学生からはカリキュラムが異なります。