出張授業

横浜美術大学 出張授業
学長 岡本信明

「大学の美術をお届けします」

横浜美術大学では、高校生が早くから大学教育を体験し、目的を持った高校生活と進路決定の一助となるよう、出張授業を行っております。

美術・デザインのプロが教える幅広いプログラムをご用意しておりますので、是非ご活用ください。

横浜美術大学 学長 岡本 信明

プログラム

  • 実習系プログラム実習系プログラム
  • 講義系プログラム講義系プログラム

絵画コース<実習>

卵黄テンペラ体験
卵黄テンペラ体験

卵黄テンペラの絵の具を作り、彩色するまでを体験します。

絵画コース
教授北澤 茂夫

絵画コース<講義>

シュールレアリスムって何?
シュールレアリスムって何?

シュールレアリスム(超現実主義)の理論と表現手法について解説します。

絵画コース
教授北澤 茂夫

絵画コース<講義>

美術作品の楽しみ方
美術作品の楽しみ方

美術作品の鑑賞方法や、日々の生活への取り入れ方など、美術と暮らすコツを解説します。

絵画コース
准教授横湯 久美

彫刻コース<講義>

美術作品の楽しみ方
小さな彫刻
「日本の根付けとフィギュア」

小さな彫刻に注目し、日本の伝統的な根付けからフィギュアまで、生徒たちの関心ある内容を盛り込んだ「鑑賞」の授業です。

彫刻コース
教授中野 滋

クラフトコース<実習>

紙の立体をつくろう
紙の立体をつくろう

ケント紙を使った紙立体をつくります。立体が立つ条件とは何か、美しい立体とは何かを考察し、制作します。

クラフトコース
教授安岡 和彦

クラフトコース<実習>

金属の特性を知ろう
金属の特性を知ろう

金属の特性について学び、溶けた金属を流す手法で小作品をつくります。

クラフトコース
助教丸山 祐介

プロダクトデザインコース<実習>

透視スケッチ
透視スケッチ

見ているものをまる写し!? 透明シートの向こう側に見えるものをなぞって描くことで、すぐにリアルな世界を表現できます。立体・空間を描くということのヒントに!

プロダクトデザインコース
准教授辻 康介

テキスタイルデザインコース<実習>

たべもので染めてみよう
たべもので染めてみよう

染みと染め(しみとそめ)はどう違うのだろう?染色の仕組みを知り、身のまわりにあるもので布を染めてみます。

テキスタイルデザインコース
教授加藤 良次

テキスタイルデザインコース<実習>

縮絨(しゅくじゅう)フェルトにトライ
縮絨しゅくじゅうフェルトにトライ

縮絨技法によるフェルトミニマットの制作をします。お湯と洗剤、摩擦、圧力により、原毛をからめて縮め、フェルトをつくり、ミニマットにします。

テキスタイルデザインコース
准教授高瀬 ゆり

ビジュアルコミュニケーションデザインコース<実習・講義>

空想絵画
空想絵画
ーデジタルクリエーションー

絵画や写真の歴史を踏まえ、現代のデジタル画像処理作品を紹介、デジタルフォトコラージュの実演をします。PC環境があり、Photoshopが使えれば実技制作も可能です!

ビジュアルコミュニケーションデザインコース
教授浅川 正樹

ビジュアルコミュニケーションデザインコース<実習>

キャラクターデザイン講座
キャラクターデザイン講座

“くまもん”“ミッフィー”など、有名キャラクターデザインについての解説と、自分の高校をテーマとしたキャラクターデザインの簡単な演習をします。

ビジュアルコミュニケーションデザインコース
教授久保 洋子

ビジュアルコミュニケーションデザインコース<実習>

ブランドデザイン講座
ブランドデザイン講座

ロングセラー商品や実際の会社を例に、ブランドとブランディングの定義やブランドづくりに大切なポイントをお話しします。演習ではコンセプトとそのクリエイティブ媒体を、個人もしくはグループごとに考え、魅力あるブランド展開を考察します。

ビジュアルコミュニケーションデザインコース
准教授リースナー 佳子

ビジュアルコミュニケーションデザインコース<実習>

ロゴデザインワークショップ
ロゴデザインワークショップ

3〜4人でグループを作り、架空の商品やキャラクターを題材としたロゴをデザインします。グループごとにコンセプトやネーミングを考え、最後に制作したスケッチをもとに発表会をします。

ビジュアルコミュニケーションデザインコース
准教授田﨑 冬樹

映像メディアデザインコース<講義>

紙の立体をつくろう
写真・映像・アニメ 2次元から2.5次元へ
ーデジタルで繋ぐ新しい表現!ー

現代の私たちの生活を支える映像文化が、どのように発展してきたのか、時代や社会との関係を考えながら、芸術表現の変化と可能性を解説します。

映像メディアデザインコース
教授三橋 純

アニメーションコース<講義>

アートアニメーションの世界
アートアニメーションの世界

世界のアートアニメーションを鑑賞し、芸術としてのアニメーションを学びます。また、コマ撮りやセル画、3DCGなど様々な手法を解説しながら、アニメーションの仕組みについても学びます。

アニメーションコース
教授西尾 巧

イラストレーションコース<実習>

たのしい・かわいい・豆本をつくろう
透視スケッチ

いつも使っている筆記用具やコピー用紙で豆本をつくります。絵本の基本的な構造を知り、ビジュアルデザインのアプローチから絵本表現の楽しさや可能性を見つます。

イラストレーションコース
准教授宮崎 詞美

イラストレーションコース<講義>

知らなかった!絵本のヒミツ
知らなかった!絵本のヒミツ

みんながよく知っている絵本や話題の絵本をとりあげて、ビジュアルデザインのアプローチから絵本の表現に隠されたヒミツの話をします。

イラストレーションコース
准教授宮崎 詞美

イラストレーションコース<実習>

紙芝居をつくろう
紙芝居をつくろう

イラストレーションの持つ視覚効果やシナリオメイキングを学ぶために、おとぎ話を題材とした紙芝居を制作します。

イラストレーションコース
准教授八木 美穂子

修復保存コース<講義>

美術を学ぶ可能性
美術を学ぶ可能性
〜変化の激しい時代を制するのは、
クリエイティブなパワーだ!!〜

人工知能が人間を追い越す時代が、すぐそこまで迫っています。誰も予想できない未来に向かって生き抜く時に重要となるクリエイティブな考え方と、無から有を生み出す力について講義します。

修復保存コース
教授宮津 大輔

美術教養<講義>

日本のキャラクター文化
日本のキャラクター文化

ゆるキャラや萌えキャラによる地域振興の現状、企業キャラクターとライセンスビジネス、ボーカロイドの表現技術等について解説します。

共通科目
准教授内田 均

美術教養<講義>

日本のキャラクター文化
くらしのかたち
〜デザインの歴史〜

私達の生活を支えるデザインが、どのように発展してきたのか、時代や社会との関係を共に考えます。

共通科目
准教授森山 貴之

美術教養<講義>

日本のキャラクター文化
「アート」が私たちに必要な理由

美術は私達の生活や社会とどのように関わっているのか、アーティストは、なぜ表現活動を行うのかについて考えます。

共通科目
准教授森山 貴之

美術教養<講義>

日本美術史
日本美術史

日本古来あるいは中世の仏像様式について解説します。

共通科目
准教授濱田 瑞美

美術教養<講義>

東洋美術史
東洋美術史

中国古来の青銅器、シルクロードの仏教美術等について解説します。

共通科目
准教授濱田 瑞美

美術教養<講義>

映像デザインの世界
映像デザインの世界

様々な映像を鑑賞し、その仕組みや作り方を学びます。講師が制作した「NHK 連続テレビ小説 梅ちゃん先生」のオープニング映像を中心に、映像の成り立ちから最新技法までを解説します。

アニメーションコース
教授西尾 巧

美術教養<講義>

ウェブデザインの20年史
ウェブデザインの20年史

インターネットの利用が広がって約20年が経ち、多くの技術が開発され、多彩なコンテンツが登場しました。歴史を振り返り、技術の進歩が生活、メディア、デザインに与えた影響を解説します。

共通科目
助教今中 厚志
学長 岡本信明

「大学の美術をお届けします」

横浜美術大学では、高校生が早くから大学教育を体験し、目的を持った高校生活と進路決定の一助となるよう、出張授業を行っております。

美術・デザインのプロが教える幅広いプログラムをご用意しておりますので、是非ご活用ください。

横浜美術大学 学長 岡本 信明

人数・費用など

対象
高1〜高3中学生は要相談
人数
実習は40人程度、講義は制限無し
時間
40分〜200分要相談
費用
無料(材料費、講師の交通費等諸経費は、全て本学が負担)

申し込みステップ